2011年02月13日

ギャップがあり過ぎる私…

現在、あるイベントの手伝いをしている。そこは、基本ボランティアで老若男女集まっており、本業も様々。


約4ヶ月打ち合わせ他の準備を続けてきて最近では結構打ち解けて来た。(私は打ち解けるのに時間かかる。高校生になった時、クラスに知り合いが一人もいなくて3か月間無口と思われていて、いきなり慣れておしゃべりになった伝説?あり)てそれで最初の自己紹介で言ったんだけど、忘れたんだろう私の本業を最近また何人かに聞かれるんだが、答える度に皆が凄い驚く。

最初は、職場に制服あるから普段からカジュアルすぎる格好でいるし、そのせいと思っていたんだけど、考えてみたら職場でも私浮いてました〜(-_-#)

制服は関係ないね。


で、やはり私は合わないこと続けて来ちゃったんだよな〜と思ったわけ。


それで、思い出したんだが、以前白金に住んでた時のこと。仕事休んで病院へ行き、帰りに近所のレストランへ行ったらなぜかお店の子がTV局の方ですか?って聞いて来た。なぜだかわからないんで、笑って否定したんだけど、凄いサービスが良かったんだよね。


まあ、サービスいいのは嬉しいから、気持ちよく帰ってきたんだけどね。つうかTV局の人の格好なんて、どんなだか知らんし。


いずれにしても、人はイメージが違うことでも続けていくうちにイメージと実像が近付く。あるいは長いこと同じ環境にいると、そこに染まる。しかし、この歳になっても全然近付いてないって、やはりライスワーク続け過ぎか?

ライスワーク→ライクワーク→ライフワーク。いやライクとライフは入れ替わる?どっちにしろ、ライスが下なのは変わらん。もうライクでもライフでもいいから、ライスからは卒業していい歳なのは確かだなあ。
posted by anne at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/185640981
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
" target="_blank">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。