2008年09月15日

ひどい邦題!ベニチオ・デル・トロが28歳に見えるか??



トロント映画祭の記事観ていたら、目が点。スティーブン・ソダバーグのチェ・ゲバラの映画が出されていたらしいが、この邦題酷すぎない?「チェ 28歳の革命」。だって主演俳優はベニチオ・デルトロ。どう見たって28歳にゃ見えない。まあ、こういう邦題にしたってことは、チェが28歳ぐらいの時期を描いているのかもしれないし、実在の人物が描かれる場合、実際の年齢と俳優の年齢が違うことはよくあることだけどさ、なにも原題に28歳とか描かれていないんだし、どう見ても40過ぎにしか見えないベニチオ・デル・トロ主演なんだから、わざわざ何???ってな邦題にする必要ないと思うんだけど。原題のまま「チェ」でいいじゃん。かっこいいし、チェ・ゲバラなんて有名なんだから、「チェ」で通りやすいと思うんだけど。

28歳なんてわざわざ入れたら、引いちゃう人多いんじゃないか?と思うのは私だけ?せっかくスティーブン・ソダバーグがかかわって面白そうな映画じゃないか?って感じなんだから、マイナス要因作らない方がいいんじゃないの?そう思わない?配給会社の方々?まあ、わざわざ変な邦題にして、観客を減らしたいんじゃないか?っていう映画は、今に始まったことじゃないけどね。

ちなみに老け顔のベニチオ・デル・トロ、1967年生まれで私より3つ年下。ヒョエ〜。50過ぎといっても通ると思うけど・・・。何考えてるんだ?配給会社?
posted by anne at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1967年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106558434
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
" target="_blank">
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。